0

すくすく組〜運動会に向けて〜

運動会まであと、一週間となりました!

すくすく組さんも運動会に向けて

音楽を聞いたり、幼児クラスの練習を

見たりと少しずつ雰囲気に慣れています。

先日の運動会リハーサルにも参加しました!

音楽に合わせて体を揺らしたり、

お兄さん、お姉さんの姿を

じーっと見て何かを感じている様子でした。

こうやって少しずつ理解していくのかなと思います。

本番はすくすく組さんもハイハイレースがあります。

親子で楽しんで頂けたら嬉しいです!

すくすく 上川

0

のびのび組~虫の観察~

みんなで集まって何をしていると思いますか?

実はこれ、小さな虫をみんなで観察しているんです。

暑くなってきて、だんだん虫も多くなってきたこの季節。

子ども達にとって、とても楽しい時期ですよね!

 

以前は、ダンゴムシを見つけても

好きなように触ったり、石を投げてしまったり 、、、

 

その都度、

「痛そうだよー」

「優しくね!」と伝えてきたので

「優しく触らないと可哀想だね」

「見るだけだよー」など

虫との関わり方も変わってきているように思います。

 

このように虫達の姿を見て、触って、観察する事により、

自然を身近に感じ、自然について学んでいけたらいいなと思います!

 

のびのび組 前田

0

すいすい組~面白い発見~

「先生、ちょっとやりたいことがあるとけど…」

 

先日、こんなことを言われました。

何をしたいのかと聞いてみると、

 

「カタツムリ見つけたけん、お水がほしい。」とのこと。

 

もちろんOKを出し、様子を見ていました。

 

 

「お水に入れたら生き返るよね?」

「中身入ってるかな?」

「動かんね」

 

聞こえてくる真剣な会話。結局、見つけたカタツムリは空っぽだったようで、この後園庭の隅にそっと埋めていました。

 

散歩先でも、「大発見したばい!」と嬉しそうに報告してくれた事があります。

 

 

ダンゴムシの裏に黄色い卵の付いとる!

この葉っぱ、デコボコ!!!

 

目の付け所が面白いというか、本当によく気付く子ども達。日常の小さな気付きを大切に共感したいな…。そして、こんな事やってみたいと思ったときに、それを素直に言える・実現できる環境を作っていきたいなと改めて思いました。

すいすい 峰

0

ぐんぐん組の一日~クッキング~

今日は月に一度のクッキングの日♫

今月は2チームに分かれて「小魚アーモンド」を作りました。

今回のクッキングは、いりことアーモンドにはどんな栄養があるのかを考え、本来の美味しさを味わう活動を主に行ないました。

いりこは特に苦手意識がある子が多いと思っていたのですが、味見の段階から「さかなおいしい!」「もういっこちょうだい!」「ほねもあたまもたべられるんだね!すごいね」とお友達とお話をしながら、いりこの本来の美味しさを感じることができました。

いりこは栄養がたっぷりで、特にカルシウムがたくさん入っており、アーモンドは、ナッツ類の中でも特に高い健康効果があり、さらに美白効果にも…❤︎

そしていりこもアーモンドも噛む力がとても必要になってくるので、「小魚アーモンド」はとっても身体にいいのです!!

 

子ども達にも大人気で、とてもいい活動になりました。

簡単に作れますので是非ご家庭でも、作ってみてくださいね。

 

ぐんぐん組  柳

0

すくすくぐみ〜初めての経験〜

今週は色々な製作をしました。

まずは画用紙にクレヨンでなぐり書き!

〜のように書かなければいけないという決まりはありません!

みんな好きなように、自由に書いていましたよ。

クレヨンを持つと一生懸命腕を動かして書く子もいれば、

トントンとして色を付けようとする子など、反応は様々でした。

次は染め紙です!

紙が染まる様子を不思議そうに見つめる子もいれば、

自ら紙を持ち色水に付ける子もいます。

同じものは一つとない、その子だけの素敵な染め紙が出来ました。

これが何に変身するのか、、

後日保育室に飾るので楽しみにしていてくださいね。

すくすく組  上川

0

のびのび組~あじさい製作~

今日は、運動会のチームに分かれて

紫陽花製作を行いました!

 

いつもは、1人で作り上げる事が多いのですが、

今回は、運動会に向けてお友達と協力して

1つの製作物を作る事にしました。

 

①花紙をくしゃくしゃと丸める。

②花紙をのりで貼る。

簡単そうに見えて、 花紙をくしゃくしゃに丸めたり、

のりをつけたりする事は

丸める力加減や、のりの量に気をつけなければいけません。

 

まだまだ子ども達にとって難しい事ですが、

製作を通して少しずつ指先の使い方や

色々な加減を学んでいってほしいと思います!

 

  のびのび組 前田

0

にこにこ組~お返事~

にこにこ組では、運動会に向けてお返事の練習を始めました。

園庭に出る前に、名前を呼ばれたらお返事をして帽子を受け取ります。

 

「返事」と言っても、手を上げて「はい!」と言う事だけとは限りません。

名前を呼ばれて

両手を上げる・首を傾げる・じっと見つめる など

色々な「返事」が返ってきましたよ!

「ここにいるよ!」という気持ちが、様々な形で伝わってきました。

 

これからも、子ども達それぞれの表現を認めていきたいと思います。

にこにこぐみ   西村

0

ぽかぽかDay’s「給食試食会」

今日は皆さん、待ちに待った「給食試食会」でした。

給食を食べる前に天気がよかったので、しばしば広場で遊びましたよ。

お母様同士お話しながら、子どもたちも砂場やボールで楽しく遊びました。

お母様同士が仲良くお喋りすると子どもたちも安心して好きな遊びが楽しめるようです。

給食のメニューは「五分つき米、中華スープ、カレーマーボー豆腐、たたきキュウリ」でした。

お友だちと一緒に食べると食欲も進みます。

次回の試食会が楽しみですね。ありがとうございました。

 

ぽかぽか   深堀

 

0

わくわく組~日吉自然の家へ~

今日の運動会の練習は、本番と同じ「日吉自然の家」で行いました。練習の様子は、当日までのお楽しみということで、それ以外の可愛い姿をお伝えしたいと思います。

 

 

公共施設では、、静かに行動するというマナーを、しっかり守っています。

 

 

ぐんぐん組のお兄さん、お姉さんと仲良く手を繋いでいます。

 

 

「やるときはやる!」、「待つときは待つ!」とメリハリも付けられるようになっています。

練習も同じ場所ばかりだと、飽きてしまうものです。環境が変わるとやる気も変ります。子ども達の行動にメリハリを付けることは当然ですが、保育者が提供する活動や環境にもメリハリを付けることが大事なんですね。

 

わくわく組  近江

0

ぐんぐん組の一日~野菜の苗植え~

今日は野菜の苗植えをしました。
ぐんぐん組が育てるのはピーマンとパプリカです!!
絵本を見ながらピーマンはどう育てたらいいのかみんなで考えてみました。
ピーマンは乾燥に弱くお水をたっぷりあげるとよい!と書いてあったので、ぐんぐん組さんで水やり当番を決めました。(1日2人ずつ)
これから毎日、ピーマンの観察、水やりをしていく中でピーマンが苦手な子も少しでも興味を持ち、食べる喜びをみんなで味わえたらと思っています!!
『収穫できたら、みんなでクッキングしようね』と話すと『早く大きくなーれ!』と魔法をかける子ども達にほっこりなる担任でした。
ぐんぐん組  嶺岡
0

すいすい組~野菜の栽培~

食育の一環として、野菜の栽培を始めました。

今回育てる野菜は、、

緑色で食べるとネバネバ。切った形は☆の形。

さあ、この野菜は何でしょう?

 

そうです。オクラです!!

暑い夏をネバネバパワーで乗り越えよう!ということで、オクラを育ててみることにしました。

 

プランターに土を入れて、

 

「美味しくなってねー」と愛情を注入!準備は万端です。

 

「早く食べたい」と可愛い本音も聞こえてくるくらい、すでに収穫を楽しみにしている子ども達。

 

水やりと観察、声かけを繰り返しながら、みんなで愛情をたっぷり注いで育てていきます。

 

自分達で育てることで、興味関心が広がり、気付き感じることも多いと思います。どんな発見があり、どんな思いで育てていくのか。楽しみが一つ増えましたね。

 

お父さん、お母さんも子ども達と一緒に、オクラの生長を楽しみにしていただけると嬉しいです。

すいすい 峰

0

ぽかぽかDay’s「ぽっとん落としを作ろう♪」

今日はあいにくの雨でしたね。

今日は、月齢が同じぐらいの子ども達の参加でお互いに興味を持ちながら遊んでいましたよ。

お母さん方は、ぽっとん落としの入れ物に、マスキングテープで思い思いに飾り付けをして頂きました。

 

自分の子どもの名前をイニシャルで貼ったり、落とす穴を太陽やお花に見立てて飾ったり可愛い入れ物が出来ました。

 

ママが作った手作りおもちゃでお家で楽しく遊んでくださいね。

月齢が同じくらいなので、お母さん同士のお喋りも弾んでいましたよ。

子育て支援「ぽかぽか」がお母様方のいこいの場になりますように…♪

ぽかぽか  深堀